【英検2級】合格をするための3ステップとおすすめの教材【一発合格の実績あり】

勉強
受験生
受験生

大学受験に向けて英検の資格を取っておきたいけど、どうやって勉強すればいいの???どの教材を買えばいいの???

今回はこのような疑問に答えます。

この記事の内容

  • ・英検2級に合格するための3ステップ
  • ・合格に近づくおススメの教材

この記事を書いている私は決して頭の良い部類ではありません。ごくごく普通の高校生です(笑)

そんな僕が英検2級に一発合格できた勉強法をお教えします!

英検2級に合格するための勉強法3ステップ

実際に私が行った3ステップは次の通りです

  1. まずは教材をサラ読み 
  2. 間違えた、分からなかったところだけを再び解きなおす
  3. 過去問を解く

たったこの3ステップだけです。どう?簡単でしょ?

ここからは各ステップごとに詳しく解説していきます

教材をサラ読みする

意外と英検って知ってる単語が出てきます。

だから教材を最初からみっちり覚えようとするのはとても効率が悪いです。

なので最初はマンガを流し読みするような感覚でサラっと読んでいくようにしましょう。

この行程を行うだけでも少なくとも3分の1程度は勉強するべき範囲を減らせるはずです。

ここで1つポイント。

読んでいて分からなかった単語などが出てきたらその都度、付箋なりマーカーなり自分でわかるようにしましょう。

間違えた、分からなかったところだけを再度解きなおす

次は先ほど付箋などでチェックを付けた箇所のみを再び解きます

このステップが合格のカギと言ってもいいほど重要です。

この行程をやった分だけ合格に近づきます

3回見て2回正解するくらいの到達度に達したらこのステップのやめ時です。

過去問を解く

先ほど話した到達度に達したら過去問に取り組みましょう

ここまでくると過去問もそこまで難しいと感じなくなっているはずです。

正直、この過去問を解くというステップは省いても問題はないと思っています。

それほど2ステップ目が重要です。

問題に慣れておきたい人や不安な人は解いてみるのもいいかもしれません

合格に近づけるおススメの教材

実際に私が使った教材や英検の勉強に最適な教材を4つご紹介します

パス単

英検の勉強をしている9割の人が使っているであろう王道の教材です。

単語がよく試験に出る順に並んでいるので効率よく勉強をすることができます

また熟語も載っているのでこれ一冊である程度勉強をすることが可能です

是非持っておきたい一冊です

文単

私が激推ししたい教材がこの文単です。

イメージとしてはパス単の単語が文章の中に書かれている感じです

実際に文章を読みながら単語を覚えられるので頭にスッと入ってきます

また文章を読む練習にもなるのでおススメです!

英検ネットドリル

英検ネットドリルはスマホやパソコンなどから取り組めるネット教材です。旺文社の英検対策教材全24教材が一つになったものです。

これ一つで今回お伝えした3ステップを行うことができます。

間違えた問題をリストアップしてくれる機能に加えて、単語にカーソルを合わせると意味を表示してくれる辞書機能も付いているのでさらに勉強を効率化してくれます。

また料金は英検2級の場合、1年間で1万円で利用することができます。

多少高額ですが何度も試験を受けなおすことを考えたら安い買い物と言えるでしょう。

英検ネットドリルに申し込む

英検は難しいものではない

英検は決して難しいものではありません。

英検に落ちる原因としては準備する時間が短いというのが挙げられます。

そのため、勉強の効率化を図ればぐっと合格に近づくことができます

また1度に長時間勉強するのではなく、1日10分でもいいので毎日継続したほうが頭に定着しやすいです。ネット教材を利用するなどして隙間時間を有効に使って英検合格に向けてがんばっていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました