高校生がネットショッピングする際の支払い方法とは??|それぞれのメリット・デメリット

お役立ち
学生
学生

ネットで買い物したいけど学生だからクレジットカードを持ってない、、、

支払いはどうすればいいのかな???

実際に私もこのような問題に直面しました笑なのでこの記事ではその時私がどのようにこの問題を解決したのかをご紹介します!

記事の内容

  • 学生でもできる支払い方法3選
  • 1番お得な支払い方法

学生でもできる支払い方法3選

代引き支払い

ひと昔前まではこの支払い方法が多く見受けられましたが最近ではめっきり見なくなりました

この支払い方法のメリット、デメリットについてご紹介します

メリット

  • 家から出ないで支払いを済ませられる
  • 確実に目の前で払うため支払いトラブルが少ない

デメリット

  • 荷物を受け取る際に現金を用意しなければならない
  • 現金を支払う動作が増えるためスムーズに受け取れない
  • 手数料がかかる
  • 置き配などの設定ができない

最後の2つのデメリットが1番大きいです

代引き手数料はだいたい200円くらいしますし、置き配も家にいないときや、仮に家に居たとしても外に出なくていいのは本当に便利です

また、メリットにあげた事はこの後紹介するデビットカードなどで代用できるので代引き支払いのメリットはほぼないと言っていいでしょう

コンビニ支払い

こちらはいまだに多くの人が利用している印象です

こちらもメリット、デメリットについてご紹介していきます

メリット

  • 学校の登下校の途中に支払うことができる
  • 実家暮らしで家族に見られたくないプライバシーに関係する商品をコンビニで受け取ることができる
  • 荷物がコンビニに届けられるから受け取り時間などを気にしなくていい

デメリット

  • 大きい荷物を買った場合、コンビニから家に持って帰るのが大変
  • 受け取る際にちょっとした書類を書く作業が増える
  • 手数料がかかる

やはりこちらも手数料がかかるのが結構もったいない印象です

ですが、先程も書いたようにプライバシーに関係する荷物を受け取るためなど用途に合わせて使うというのも1つの選択肢です

PayPay支払い(QRコード)

今までQRコード決済と言ったら、街中の実店舗でしか使えないというイメージでしたが、最近ではネットショッピングでも使える場所が増えてきています。(今現在対応しているQRコード決済はPayPayが1番多いので今回はPayPayについてご紹介します)

メリット

  • スマホさえあれば利用できる
  • 支払いの際にも面倒な手続きがない
  • 支払いで数パーセント還元される
  • 手数料無料

デメリット

  • PayPay側のサーバーメンテナンスなどの影響で決済ができない場合がある
  • 未対応の店舗が確実に存在する

正直ここまで紹介した中で1番お得だし便利です

利用可能な一部の有名なサービス

画像はほんの一部ですが、見ての通り洋服をはじめ、食べ物、家電までひと通りのサービスの決済が可能です

また、最近ではネットショッピングをPayPay支払いで払ったら20%還元など、ネットショッピングの支払いを推進している動きがあるので、これから先もっとPayPayで払えるネットショッピングが増えると考えられます。まだ登録してない人は未成年の人でも親の同意さえあれば無料で登録可能なのでとりあえず始めることをおすすめします

ですが、これから増えることが予想されているにせよ、まだPayPay払いが利用できないサービスも多く存在します。たとえばホテル、ツアーの予約なんかはいい例です。そのためにも、これからホテル、ツアーの予約などを考えている人は次に紹介するデビットカードをつくることをおすすめします

デビットカード

今回はご紹介した中で1番学生の皆さんにおすすめしたい決済方法です。デビットカード1枚あれば一部を除いて基本的にどんな所でも決済可能です

メリット

  • 基本的にだいたい決済可能
  • ほんの数パーセントだけど還元される
  • 自分の貯金から直接引かれるので使いすぎの心配がない

デメリット

  • 利用開始までの手続きが面倒くさい
  • しっかり管理しないと危険がある
  • サブスクの支払いなど一部利用不可な場合がある

これからネットショッピングをしたいと考えてる人が絶対に1枚は持っておきたいのがこのデビットカードです。だいたいの決済に利用できます

私の場合1番持っておいてよかったと感じたのはディズニーランドのチケット購入の時です。ネットから購入する場合クレジットカードしか不可となっており、デビットカードを使って決済を行いました。デビットカードとクレジットカードというのは完全に別物なので正直これに関してはグレーゾーンなのですが、私の場合みずほ銀行のデビットカード(JCB)で決済可能でした。

デビットカードは年会費無料の物も多くあるのでしっかり選んでつくることをおすすめします。また、基本的に15~16歳からつくることができるので高校生の人はとりあえず作れば便利です。ただしサブスクの支払いなど一部利用できない場合があるのでそこは注意が必要です

まとめ

ここまで一通りご紹介しましたが結局は用途に合わせて使うのが良いです。PayPay払いの方がポイント還元がいい場合があるし、でも使えない場合もあります。そのような時にはデビットカードを使う。全ての決済に対応できるように準備しとくのが1番安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました